アートスペースさくらみ『扇』展開催中です。ご来場お待ちしております!

神戸六甲ろうけつ染め作家の松本みのぶです。

16日日曜日より、アートスペースさくらみにて『扇』展を開催しております。

6月24日のブログで先にちょっと紹介させていただきました。こちらもよろしければご覧くださいマセ。

http://minobu-m.com/2017/06/24/ohgiten/

14名の作家によるジャンル不問の展示ですが、参加作家の皆さんの「ジャンル不問」ならではの個性的なアプローチが楽しめる展示になっております。

 

『扇』展と申しましても、「扇をテーマにした作品」というくくりですので、

白扇に直接描かれている方、扇を仕立てられた方、扇を持った人物を描いている方、扇面に書を書かれた方、などなど

表現形態はさまざまです。

 

 

 

初日は参加作家と来場してくださったお客様とで、ささやかなオープニングパーティを開きました。

 

奥のスペース、西日でかなり暑かったのですが(^^;

たくさんの方々か集まってくださいました。ありがとうございます!

 

私が出品している作品はこちら。

 

ろうけつ染めの扇子2点と、扇面にろうけつ染めで漢詩を書いた麻の敷物です。

 

 

漢詩は『和漢朗詠集』から

 

煙開翠扇清風暁  水泛紅衣白露秋

煙は翠扇を開く清風の暁 水は紅衣を泛ぶ白露の秋(許渾)

 

和漢朗詠集は平安時代の文化人、藤原公任が編んだもの。

ウチの猫「きんとう」は、畏れ多くも(笑)公任氏からお名前をちょうだいいたしました。

ということで、

その後ろに「公任」として

ウチの猫「きんとうクン」の扇子を飾らせていただいております。

 

 

どなたか古文マニアの方がいらして、気づいてくれると嬉しいな~(笑)と思いながら、展示しております。

 

もう一点の扇子は、グラリオサの花の図案です。

 

 

23日日曜日まで、展示しておりますので、暑いですがぜひぜひお運びくださいませ。

13:30~19:00(最終日23日は18:00まで)

神戸市灘区森後町2丁目3-12 ゴールドウッズ六甲ビル4F アートスペースさくらみ

(六甲本通り商店街の中にあります。阪急六甲駅からのアクセスはこちら↓)

皆様のご来場、心よりお待ちしております。

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP